30代女性 稲様 右:入江鍼灸師 左:盧華院長 中央手前:患者様

3・4年前に子宮内膜症になり、卵巣嚢腫も発症卵管の癒着もみられ痛みに悩まされていた。
妊娠もしたかったが病気のため希は少ないと思っていた。
当院で治療されて卵管の癒着は治り、子宮内膜症・卵巣嚢腫も良くなって再発の防止・不妊治療の鍼灸漢方治療に切り替えた。
不妊治療を受け第1子をめでたく授かっり、当院を卒業されました。
その後第2子を授かりたいと再来院され治療継続中。