突発性難聴患者様の鍼灸・漢方治療体験談

物心がついた時から左耳の聴力が無く、音も拾えない状態でした。

右耳の聴力も60㏈しか聞き取ることが出来なかった為、幼稚園の頃から補聴器を付けながら生活を過ごしていました。

そのまま30年以上の間過ごしていたのですが、補聴器が故障した為、新しい補聴器が今までのように聞こえず、何回調整をしても全然改善されませんでした。

今までより更に聞こえにくくなったことに大きなストレスを感じ続け、補聴器を変えて3週間後の朝に右耳が聞こえなくなってしまいました。

すぐに病院にてステロイド治療の為に2週間入院をしましたが変化が無く全く音を感じることが出来ませんでした。

3月に退社をして4月から新たに短大に入学する予定でしたが入学を辞退しました。

何とかしてまた補聴器を付けて声が聞き取れるようになりたいと思い病院以外の治療方法を探していたところ、当院のホームページを見つけて難聴の方が沢山治っている様子を見てすぐに連絡をし、治療を開始しました。

当院での最初の治療が終わった帰りに電車が走っている音が分かるようになったと驚いていました。

そのまま治療を続け、犬の鳴き声が聞こえるようになり、電車のアナウンスも聞き取れるようになったと喜ばれております。

また、今まで聞いたことがなかった左耳でも音を感じれるようになったとご報告を受けています。

まだ日によって調子のいい日、悪い日がありますが治療を受けて希望が見えて来たと大変喜ばれております。

これからも治療を継続し、会話も聞き取れるように頑張ります。