正常眼圧緑内障・内頚動脈瘤による圧迫性視神経症患者様の鍼灸漢方治療体験談

急速進行性の正常眼圧緑内障による、視力低下に悩まされていました。

医師からは、失明の可能性もあると言われ、とても落ち込んでいました。

また大型内頚動脈瘤を認め、コイル塞栓術を施行しました。

その後、大阪の大龍江中国医学センターを見つけ、来院しました。

関東からの通院でしたので、鍼灸の集中治療を受けました。

鍼灸漢方治療を受けて、矯正視力は0.04から0.7まで改善しました。

鍼灸漢方治療を受けて、本当に良かったです。

現在も完治を目指して鍼灸漢方治療継続中。

緑内障専門治療 現代中国医学・東洋医学に基づく鍼灸漢方治療で完治実績多数