大阪鍼灸|大阪市鍼灸院|中国鍼灸院|大阪鍼灸大阪漢方大龍江中国医学センター

大阪の鍼灸(針灸)や漢方は大龍江中国医学センター

大阪市の大龍江中国医学センターは百年以上昔から、中国で伝わっている多くの治療法と技術を活かし難病などに取り組んでおります。
漢方薬は百年前から代々続く医者の一家である院長の実家にある済仁漢方薬農場で取れた漢方薬を使用しております。
また、当センターの鍼灸治療は現代中国医学治療手段と高い技術で確かな鍼灸治療の効果を上げております。

当院は、現代中国医学治療法で

脳・神経・脊髄神経難病、ALS、筋ジストロフィー、顔面神経麻痺、突発性難聴、多発性硬化症、目(視神経・視野・視力)疾患、血液疾患、MDS、自己免疫性疾患、潰瘍性大腸炎、膠原病、難病、神経筋肉疾患、腎臓疾患・肺疾患、心臓疾患、痛み、子宮・卵巣・乳房疾患、不妊症、小児疾患に対応しております。
当院の実績と治療結果は、日本鍼灸と一般の中国鍼灸院(中国針)、東洋医学鍼灸では到達できないとご来院の方々に高く評価され、リピーター率は98.9%になっており、大阪府、大阪市内をはじめ、日本全国各地、イギリス、台湾、ニュージーランド、アメリカからご来院頂いております。
皆さま、病気を早期に根本から克服する為に、大阪市内で鍼灸治療をお探しなら、先ず当院にご来院ください。

皆さまのお悩みに当院は以下の特長を以て根本から解決します

1.専門性と豊富な経験

専門性ときめ細やかさを両立させた鍼灸治療を実践しています!

専門知識と経験豊富な中国の医師盧 華によるお一人一人に合せた独自のキメ細かいオーダメイド鍼灸治療

2.思いやりと独自工夫

思いやりある鍼灸治療、独自の工夫も進めています!

負担や苦痛がない鍼灸治療を心がけ、鍼灸を受ける体勢や鍼の刺し方など独自の最大限の工夫しています

3.ゴールの違い

他院と鍼灸治療のゴールが違います!

当院は、日本鍼灸と一般の中国鍼灸院(中国針)、東洋医学鍼灸とは違って、当院鍼灸治療のゴールは症状の改善だけではなく、病気そのものを根本から治す鍼灸治療をしています。それによって皆様が感じている辛い症状はもちろんのこと、病気によって異常がある血液検査・尿検査・画像検査などのデータも正常になります。これは他の治療院では到達出来ないことです。

4.成果

難病と何治例の患者様を多く診て、成果を上げています!

当院は、日本針灸・一般の中国鍼灸・東洋医学鍼灸を超えた現代中国医学治療法で対応していますので、ほかの治療方法で治り難い病気や西洋医学に見放せた病気でも克服してきました。

5.根本から

病気を根本から克服したい患者様は多くご来院されています!

当院ご来院の患者様の中、90%以上の方が、他院で鍼灸を受けて良くならなかった体験したにもかかわらず、挫折せずに病気を根本から治したいとういう強いご希望で来院されています。

6.納得

納得が出来る丁寧な説明でご安心できます!

院長盧 華は、中国の医師ならではの経験と知識を生かし、西洋医学と中国医学の両面から病気と健康に関する理に適った説明で安心して鍼灸が受けられます。

7.検証済

長い歴史に検証された鍼灸に新しい知識と融合させた鍼灸治療で対応します。

中国から鍼灸に関する最新情報をいち早く入手し、絶えずに最先端の知識を鍼灸治療に生かしています。

8.即効性

即効性が高い鍼灸治療をご提供します!

他院にない多方面な治療法を同時に行い、更に電気鍼(電気バリ、電気針、パルス)と手技の活用によって、鍼灸効果を最大限に引き出す、高い即効性の鍼灸を実現しています。

9.小児疾患

小児疾患も本格な鍼灸で対応します!

高い技術により刺鍼痛がない鍼灸で小児難病、子供難治性疾患に対応しており、特に刺さない針や日本の小児バリで治り難い病気に評価されています。鍼灸を受ける体勢や鍼の刺し方など独自の工夫で、子供でも無理なく本格な鍼灸が受けられます。(生後3カ月から様々な年齢層の子供さん達がご来院されております)

10.情報

他の鍼灸院と情報の伝え方が違います。

他の治療院では、事実を書かず、誇張して紹介していることが、よくあります。ですが、当院は、事実しかお伝えしておりません。事実であることの証明として、病院の検査データ(血液検査や聴力検査など)を症例紹介とともに、載せております。また、チックや精神疾患など、病院ではデータとしてはかれないものは、患者さんの実際の感想とともに、証明として、院長とスタッフ、患者様で撮った写真を載せております。

11.レベルと視点の違い

他の鍼灸院、鍼灸師と病気を診る視点、レベルが違います。

院長 盧華は数十年臨床第一線で活動する中国の医師ならではの視点で病気と症状を捉える、高いレベルの医学知識を生かした鍼灸治療をしております。

これは他の鍼灸院や鍼灸師には出来ない分野です。

こんなお悩みされている方は是非ご来院ください

  • *鍼灸院の数が多くて、鍼灸院の選ぶ基準がわからず、鍼灸のいいところを見つけたい、どこにするか迷っています
  • *よく効く鍼灸、治療効果がある鍼灸を受けたいと思っているが、鍼灸院の違いが判らない
  • *今まで受けた鍼灸は効かなかったので、これからどこの鍼灸を受けるか悩んでいます
  • *中国鍼灸は良いと聞きましたが、ただ中国鍼灸院の選ぶ基準がわからず、いいところを未だ見つけてない
  • *自分の病気は本当に鍼灸で治るかを心配しています
  • *子供は鍼灸(針)を受けられるか、痛くないかを心配しています
  • *他院で鍼灸・中国針灸・漢方・健康食品・食事療法など受けても良くならず、もう一生治らないかと悩んでいます
  • *病院で西洋医学に根本な治療法がない病気、若しくは難病といわれて、効果的な治療法を探したい
  • *西洋医学のみの治療で、病状が進行していて、お薬の副作用も心配しているので、東洋医学、鍼灸や漢方を試したい

患者様と共に笑顔に

他にも沢山の患者様が笑顔になられています
  • IgA腎症

    写真は城田様より当院へ送られた実際のメッセージです。 城田さまはIgA腎症でご来院され、当院で鍼灸・漢方治療を行っておりました。 治療の効果が出て腎臓の数値が改善されていたということでお喜びの声を頂きました。 詳しくはコ […]

  • 骨髄異形成症候群(MDS)

    写真は当院へ送られた実際のメッセージです。 篠原さまは骨髄異形成症候群と診断され当院で鍼灸・漢方治療を行っておりました。 血液検査で血小板の値が安定しているとのことで、お喜びのメッセージを頂きました。 詳しくはコチラ⇒

  • チック・トゥレット症候群

    写真は当院鍼灸治療室で撮影 左:長岡鍼灸師 中央:陽君 右:志方鍼灸師 小学校5年生の陽君は重症のチック・トゥレット症候群でしたが当院の治療で完治しました。 詳しくはコチラ⇒

日々のうれしいニュース 一覧はこちら

  • 2021/11/15

    不随運動(原因不明)患者様の鍼灸漢方治療体験談

    5年ほど前から職場で責任のある部署に配置転換され、対人関係や締切までに終われる日々が増えていました。

    ある日、朝起きると胸が苦しくなり近くの治療院で受診をしたところ狭心症の疑いがあり

    検査の為1泊の入院をし、その夜から胸~お腹にかけて不随運動が起こるようになりました。

    その状態が5年以上続き、今では不随運動が起こると身体が重く、胸が苦しくなって起き上がることもままならない状態となります。

     

    休職している間も不随運動は続き、ビクンと動いたり、痙攣のようなビクビク動くときもあり

    次第に仕事が出来る状態では無くなり、休職をすることになりました。

    何とか仕事に復帰する為に全国の治療方法を探していたところ、当院のホームページを見つけて治療を開始しました。

    群馬県からだったので休職の間当院にて受けれる限り毎日集中治療を継続しました。

     

    鍼灸治療を開始して1ヶ月分の治療が終了した時点で症状は1番酷い時の半分ぐらいにまで改善したと実感されていました。

    そのまま引き続き集中治療を継続する中で不随運動が1日1回あるかないかまでに改善することが出来ました。

    その後復職し、漢方薬(飲むオーダーメイド)で治療を継続していきました。

    現在では症状がほとんど出なくなり仕事に支障を致すことは無くなりました。

    また、症状が出た場合でも以前のような胸の苦しさが無くなったので楽になっているとご連絡を頂いております。

     

    今後も完治を目指し治療を継続されます。

     

     

  • 2021/10/22

    糖尿病性腎症患者様の鍼灸・漢方治療体験談

    糖尿病性腎症と診断を受け数値が悪化し続け、病院からは次の検査で今よりも数値が少しでも悪化していた場合は

    人工透析を勧められましたが何としても回避したかった為、1ヶ月間延期してもらいその間に腎臓の数値を改善する方法を見つける為、

    当院のホームページを見つけて治療を開始しました。

    鍼灸・漢方治療を継続する中で体調が優れない日が多かったのですが、体調が楽になる日が増えたので

    1日の中で出来ることが増えたと喜ばれていました。

    また、病院での検査にて収縮時血圧が190mmHgだったのが毎日計測する中で少しずつ減り、

    130mmHgにまで数値が改善しました。

    鍼灸・漢方治療を約1ヶ月継続し、先日病院での検査をしたところ、数値が悪化していなかったので

    人工透析は見送りとなり大変喜ばれておりました。

    治療は今後も継続し、次は腎臓の数値が少しでも改善するように頑張っていきたいと意気込んでおられました。

  • 2021/10/12

    IgA腎症患者様の鍼灸漢方治療体験談:職場の定期健診でクレアチニンの値が高くなっていることを指摘されました。再検査を行った結果、IgA腎症と診断されました。

    病院では治療法はありませんと言われ、なんとか自力で治す方法は無いのかとホームページを検索したら、腎臓病の方が効果が出ている記事をみて、大龍江中国医学センターへ問い合わせをしました。

    遠方ですが、家庭の事情で宿泊が出来なかったので日帰りで集中治療を行いました。

    行った治療は、集中での鍼灸治療、オーダーメイドの漢方薬の服用、漢方外用療法、吸い玉、電気鍼です。

    なるべく治療の効果を出したいと希望されていたので時間内で可能な限りの治療を行いました。

    当院での治療を行ってから初めての血液検査に行くときは、本当に良くなっているのか、効果が出ていなかったら今までの大龍江中国医学センターでの治療が無駄になるのかと大変緊張しました。

    治療を開始してから初めての検査で改善がみられました。

    クレアチニン値 1.08⇒0.78

    eGFR値 43.65⇒62.32

    数値が大幅に改善されたことでご本人も大変喜ばれていました。

    お仕事と家庭の都合で通院は大変ですがこれからも完治を目指して治療継続される予定です。

     

当センターの鍼灸

鍼灸治療の確かな効果、豊富な鍼灸臨床経験、高度な鍼灸技術

鍼灸治療実績と信頼できる鍼灸治療院をお探しの方、お悩みの病気を鍼灸治療で治したい方、他の鍼灸治療でご満足されていない方々は、日本全国からご来院されています。現代中国医学治療手段と他が追随のできない高い鍼灸技術と豊富な治療法で鍼灸治療効果を上げています。

脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、パーキンソン病、筋ジストロフィー、多発性硬化症、間質性肺炎、腎不全、突発性難聴、リウマチ、チック症、筋萎縮性側索硬化症、顔面神経麻痺、不妊、女性疾患等難病、慢性病に取り組んでいます。

現代中国医学治療は、日本で行われている鍼灸や漢方と東洋医学とは違うので、今までの鍼灸と漢方治療で良くならなかった方にも是非ご来院するようにお勧めします。

当センターの治療方法 (これらの治療法は日本に未だありません)

中国鍼と日本鍼

全て使い捨て、日本鍼5種類と中国鍼12種類の異なるサイズの鍼を揃えており各サイズの鍼を使いこなすことができます。鍼のサイズも指定可能:その人の病気・体質、鍼の経験有無、ご希望等に合わせて鍼のサイズを選定して治療いたします、
鍼による痛みの心配は要りません。

中国鍼の種類 日本鍼の種類
中国鍼の長さ:10mm~20cm、直径:0.25mm~0.56mm。 日本鍼の長さ:10mm~6cm。直径:0.12~0.24mm。*直径0.12mmの鍼は髪の毛位の太さです。

その他の鍼

皮内鍼・円皮鍼 梅花鍼 耳ツボの漢方鍼

お灸

漢方灸使い、日本の艾のお灸と違い、肌の上に直接もぐさを置かないので火傷の心配がありません。ちょうどいい気持ちのよい温かさです。

漢方灸 灸処置状態
漢方灸の特徴
1.漢方配合のお灸なので、従来のモグサのみのお灸より力が強い。
循環よくする、老化防止、新陳代謝の促進、 抗アレルギー作用、痛みの緩和、免疫力向上、 発ガン抑制、強壮作用、冷え治療に2.肌には直接つけないので、火傷の心配はなく、また肌への距離を調節することで温度や刺激量、時間を自由自在にできるので、初心者の方にも施術できるのが特長です。

吸い玉

ガラス玉を使い、火を使い、鍼の上に吸玉かける等特殊な仕方により効果的です。鍼灸との組み合わせにより効果を最大限に引き出します。

皆様の病気や体質に合わせて行います。吸玉をかける場所は皮膚上にある臓器の経絡、ツボを選んでいます。また、鍼灸との組み合わせにより効果を最大限に引き出します。吸玉の大きさ、かけ方によっても効果が違います。

置吸玉法 閃火吸玉法 置鍼吸玉法

吸い玉の作用

皮膚への作用 血管拡張により血液の循環量が上がり、皮膚組織の新陳代謝、汗腺、皮膚腺の機能が盛んになります。
筋肉への作用 痛み、硬結、コリを取り除き、筋力増強にもつながります。
関節への作用 関節内の血行を良くして、新陳代謝を盛んにすることで、痛みや拘縮を取り除きます。
内臓への作用 消化器系、循環器系、呼吸器系、泌尿器系、内分泌系に働きかけ、異常になった内臓機能を本来の状態に戻します。
免疫系への作用 新陳代謝が上がることにより細胞の活性化につながり、免疫力を向上させます。
体温への作用 血管拡張により全身の血流が上がることで、体温の上昇につながります。
浄血作用 全身の血液循環の促進により、体内毒素や血行障害を除去し血液が清浄されます。
神経系への作用 自律神経のバランスを整えます。
婦人科疾患への作用 骨盤内の循環を良くし、冷えをとり、子宮や卵巣の血流をよくします。子宮や卵巣の機能向上と若返りに効果があります。

吸玉をかけると肌に跡が残ります。身体の状態によっては強めに残り、跡が消えるのに1週間ほどかかります。跡がついて都合の悪い場合はおしゃってください。

跡が気になる方には吸玉はお勧めしません。

吸玉を施術した後の肌の色

  • 薄い赤色・・・・弱い反応
  • 濃い赤色・・・・中度の反応
  • 黒っぽい赤色・・強い反応
  • 全く色が出ない・虚の反応(身体が弱っている状態)

※吸玉をかけた後、身体がだるく感じたり、ほてったりする事があります。これは「瞑眩反応」といい、一時的なもので心配ありません。

漢方外用浸透法

痛み、不妊症、婦人科疾患に対して、病気に合わせた漢方を患部にパックし専用マッドで加熱することによって漢方を浸透させ、より効果を高めます。

清潔

滅菌機
滅菌機
  • 鍼は使いまわしをしておりません、全て使い捨て鍼です。
  • 鍼以外の道具は高圧滅菌の使用を徹底しております。
  • 刺鍼部位の皮膚消毒には日本で主に使用されるアルコール綿花ではなく、棉棒を使います。
    綿花だと手に触れてしまうので不潔と考えております。
  • 消毒液はアルコールに加え、ヨードインキを使用しています。日本のアルコールのみで行うことより効果的です。
  • 施術者の手消毒:アルコール消毒。

当センターの鍼灸治療方針・体制

  • 鍼灸治療対象:難病・不妊症・女性疾患・痛み・小児疾患・慢性病・体質改善・病気予防・美容・アイチエイジング
  • 当センターでは、鍼灸治療にあたる鍼灸師は全員、厚生労働大臣免許の日本国家資格である鍼灸師の免許を所持しています。
  • 熟練の鍼灸治療技術によって鍼の痛みはありません、初めての患者さんとお子さんにも安心してお受けいただけます。
  • 鍼灸治療用鍼のサイズも指定可能で、使い捨てで衛生面を重視しています。
  • 1つの治療法だけではなく、中国式刺法・日本式刺法・電気鍼・頭鍼・項鍼・舌鍼・眼鍼・耳鍼・夾脊鍼・梅花鍼・腹鍼・腰鍼・体鍼・筋肉鍼・神経鍼・漢方薬灸・吸玉・家伝漢方薬熱浸透法から、一番適切な組合せを選定した上での治療を致します。
  • コンサルテイング:豊富な臨床治療経験に基づき、お一人一人の治療に要する回数、治療効果、治療中に症状変化等予測の説明を実施しております。
  • 中国との連携:中国黒龍江中医薬大学付属病院との提携で、中国の臨床で最も効果的な最新治療法や研究成果を随時取り入れております。

鍼灸治療料金

>>診療時間・鍼灸治療料金を参照してください

鍼灸治療治療室のご案内

鍼灸治療室:各ベッドそれぞれにカーテンがありますので、プライベートな空間でリラックスして鍼を受けていただけます。

鍼灸治療不向きな病気

西洋医学の効果が安全かつ確実に期待できる病気/緊急処置・手術が必要とする病気/炎症・高熱を伴う病気。

ページの先頭へ