糖尿病性腎症患者様の鍼灸漢方体験談:数年前から腎臓の数値が悪いと言われ、血液検査を受けて経過観察をしていました。

食事制限や病院で処方される薬を飲んでいてもなかなか症状の改善がなく、数値は徐々に悪くなっていくばかりで、何とか病院以外でも治す方法が無いのかと思い、大龍江中国医学センターのホームページを見つけました。

ホームページに同じような疾患の方がたくさん紹介されていて、自分の症状も改善されるのではないかと期待して問い合わせをしました。

初回の説明を受けて、鍼灸治療を決意し、相乗効果があるということで漢方の煎じ薬も注文しました。

腎臓の治療で受けましたが同時に10年以上も改善されなかった便秘も同時に治療してもらいました。

鍼灸の治療を初めて、早い段階で便秘が解消されました。何か薬を飲んだわけではないのに、長年気になっていた便秘が改善されたのには驚きました。

そして肝心の腎臓ですが、こちらも早い段階でよくなりました。クレアチニンとeGFRなどの数値が改善されて、こんなに早く結果が出て嬉しい気持ちです。

便秘の治療は今は終了して、腎臓の数値は良くなりましたがまだ完治ではないのでこれからも治療の継続頑張ります。